すべてのオプション
squeeze  ] [  wheezy  ] [  jessie  ] [  sid  ]
[ ソース: lsb  ]

パッケージ: lsb-release (4.1+Debian8+deb7u1)

lsb-release に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

lsb ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Linux Standard Base バージョン報告ユーティリティ

Linux Standard Base (http://www.linuxbase.org/) は Linux 用に書かれた サードパーティアプリケーションが依存できる標準的な中核システムです。

lsb-release コマンドは、利用中の Linux ディストリビューションおよび Linux Standard Base との互換性の識別を補助するためのシンプルなツール です。 要求されたメタパッケージがインストールされていなければ、LSB との適合性は 報告されません。

LSB パッケージによる利用を意図していますが、このコマンドは、純粋な Debian と Debian 派生ディストリビューションをプログラム的に区別するため にも役立ちます。

タグ: 実装言語: Python, ユーザインタフェース: コマンドライン, 役割: role::program, scope::utility

その他の lsb-release 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

lsb-release のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
all 26.6 kB103.0 kB [ファイル一覧]