すべてのオプション
wheezy  ] [  jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  sid  ]
[ ソース: cyrus-sasl2  ]

パッケージ: libsasl2-2 (2.1.25.dfsg1-6+deb7u1)

libsasl2-2 に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

cyrus-sasl2 ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Cyrus SASL - 認証用抽象化ライブラリ

これは、Cyrus SASL API 実装の version 2.1 です。

SASL とは Simple Authentication and Security Layer の略で、接続ベース のプロトコルに認証対応を追加するための手段です。SASL を使うために、プロ トコルにはユーザを識別してサーバに対して認証を行なうためのコマンドと、 その後に続くプロトコルの対話保護をネゴシエイトするためのコマンド (オプ ション) が含まれます。その使用が承認されると、プロトコルと接続の間に セキュリティレイヤが挿入されます。より詳しい情報は、RFC 2222 を参照して ください。

ANONYMOUS, CRAM-MD5, DIGEST-MD5, GSSAPI (MIT 又は Heimdal Kerberos 5), NTLM, OTP, PLAIN, 又は LOGIN メソッドのいずれかを利用できます。 本パッケージを SASL 認証を提供するサーバ上で利用したい場合には、 libsasl2-modules* パッケージのいずれかをインストールする必要があります。

タグ: 実装言語: C, 役割: 共有ライブラリ

その他の libsasl2-2 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libsasl2-2 のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
sparc 109.3 kB221.0 kB [ファイル一覧]