すべてのオプション
wheezy  ] [  jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  sid  ]
[ ソース: scim  ]

パッケージ: scim (1.4.13-5)

scim に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

scim ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

スマートな共通入力メソッドプラットフォーム

Smart Common Input Method (SCIM) は入力メソッド (IM) プラットフォーム です。入力メソッドは多くの非ラテン言語で複雑な文字を入力するために必要と なります。SCIM は各種プラグインモジュールや独立した IM プログラムのための 共通プラットフォームの提供に加え、独自のモジュール集やプログラムも提供 します。現在サポートされているモジュールタイプには、設定、IM エンジン、 フロントエンド、フィルタ、そして設定用 GUI があります。

SCIM は IM エンジンとフロントエンド間の通信を共有ライブラリへのリンクと サーバ/クライアントモードの両方を通じて達成します。XIM プロトコルに加え、 GTK+ IM モジュールおよび Qt IM モジュールもサポートします。

本パッケージは SCIM のメインバイナリパッケージです。次のプログラムが 含まれます: メインプログラム scim (GTK+ 版) および他のサポートプログラム; シンプルな設定モジュール、X11 フロントエンドモジュール、rawcode IM エンジンモジュール、簡体字/繁体字中国語変換フィルタモジュール、そしてそれらに 対応する設定 GUI モジュール; GTK+ パネルおよび設定 GUI モジュール; そして GTK+ ベースの設定ツール。

SCIM は広く受け入れられてきたプラットフォームであり、多くの言語向けの各種 入力メソッドエンジンが特徴です。Debian では、以下に挙げる別パッケージとして 利用可能な IM があります: scim-tables-{additional,ja,ko,zh}、 scim-pinyin、scim-uim、scim-m17n、scim-chewing、scim-anthy、 scim-canna、scim-prime、そして scim-skk。GTK+ ユーザは GTK+ IM モジュールをサポートするパッケージ scim-gtk-immodule も役立つと思うでしょう。

SCIM プラットフォームでの開発のためには、scim-dev パッケージの説明文も ご覧ください。

タグ: アクセシビリティサポート: 入力システム, 文化: 中国語, culture::taiwanese, culture::thai, 実装言語: C, 役割: プログラム, インタフェースツールキット: GTK

その他の scim 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

scim のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 743.1 kB2,613.0 kB [ファイル一覧]
armel 663.9 kB2,413.0 kB [ファイル一覧]
armhf 651.4 kB2,216.0 kB [ファイル一覧]
i386 722.6 kB2,423.0 kB [ファイル一覧]
ia64 827.4 kB3,732.0 kB [ファイル一覧]
kfreebsd-amd64 743.5 kB2,319.0 kB [ファイル一覧]
kfreebsd-i386 736.2 kB2,160.0 kB [ファイル一覧]
mips 674.2 kB2,852.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 670.7 kB2,852.0 kB [ファイル一覧]
powerpc 741.5 kB2,733.0 kB [ファイル一覧]
s390 744.6 kB2,740.0 kB [ファイル一覧]
s390x 774.0 kB3,003.0 kB [ファイル一覧]
sparc 683.0 kB2,546.0 kB [ファイル一覧]