すべてのオプション
squeeze  ] [  wheezy  ] [  wheezy-backports  ] [  jessie  ] [  sid  ]
[ ソース: pulseaudio  ]

パッケージ: pulseaudio-module-zeroconf (2.0-6.1)

pulseaudio-module-zeroconf に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

pulseaudio ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

PulseAudio サウンドサーバ用 Zeroconf モジュール

PulseAudio は、以前は Polypaudio として知られていたもので、POSIX および WIN32 システム用のサウンドサーバです。ESD サウンドサーバの気軽な置き換え であり、より良いレイテンシ、ミキシング/リサンプリング品質を発揮し、 アーキテクチャ全体に改良が加えられています。

このモジュールにより、PulseAudio が zeroconf (別名 Avahi, mdns) 経由で 利用可能な sink と source を発行できるようになります。

このモジュールは、module-zeroconf-publish と呼ばれています。

タグ: ネットワークプロトコル: Zeroconf, 役割: 共有ライブラリ

その他の pulseaudio-module-zeroconf 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

pulseaudio-module-zeroconf のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 30.9 kB87.0 kB [ファイル一覧]
armel 29.3 kB116.0 kB [ファイル一覧]
armhf 29.0 kB108.0 kB [ファイル一覧]
i386 30.3 kB112.0 kB [ファイル一覧]
ia64 32.8 kB142.0 kB [ファイル一覧]
kfreebsd-amd64 30.8 kB91.0 kB [ファイル一覧]
kfreebsd-i386 30.1 kB81.0 kB [ファイル一覧]
mips 28.1 kB114.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 28.3 kB114.0 kB [ファイル一覧]
powerpc 28.8 kB112.0 kB [ファイル一覧]
s390 29.9 kB120.0 kB [ファイル一覧]
s390x 29.5 kB122.0 kB [ファイル一覧]
sparc 27.9 kB121.0 kB [ファイル一覧]