すべてのオプション
wheezy  ] [  jessie  ] [  stretch  ] [  sid  ]
[ ソース: uniutils  ]

パッケージ: uniutils (2.27-1)

uniutils に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

uniutils ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

類似のパッケージ:

Unicode ファイルに何が含まれているかを見つけ出すツール

Unicode ファイルの取扱い時に作成ツールや必要なフォントを知らなく、 視認可能な文字を探す必要があり、どの文字が組み合わされているのか、又は 文字の出現順序を見つける必要があったり、文字の発生頻度統計が必要な場合に 役立つツールです。

 * uniname はデフォルトでは各文字の文字オフセット、バイトオフセット、
   バイトオフセットの 16 進数値、エンコーディング、グリフ自身、そして文字名
   を出力します。UTF-8 入力の評価にも利用できるかもしれません。
 * unidesc はテキストのどの部分に属するのかを示す文字範囲を報告します。
   マジックナンバーによりフラグされる Unicode エンコーディング (例 UTF-16be)
   の認識にも利用できます。
 * unihist は入力の文字ヒストグラムを生成します。
 * ExplicateUTF8 は Unicode のデバッグおよび学習が目的のツールです。
   UTF8 エンコーディングとしてバイト列の評価を行い、結果を説明します。
 * utf8lookup はコマンドラインから Unicode 文字を探し出す手軽な方法を提供し
   ます。
 * unireverse は UTF-8 入力の各行を文字ごとに反転させます。

タグ: ユーザインタフェース: コマンドライン, 役割: プログラム, 対象範囲: ユーティリティ, 目的: use::converting, use::viewing, 取り扱い対象: テキスト, Unicode

その他の uniutils 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

uniutils のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 187.4 kB1,000.0 kB [ファイル一覧]
armel 177.9 kB856.0 kB [ファイル一覧]
armhf 177.6 kB796.0 kB [ファイル一覧]
i386 178.7 kB832.0 kB [ファイル一覧]
ia64 198.3 kB1,092.0 kB [ファイル一覧]
kfreebsd-amd64 187.9 kB968.0 kB [ファイル一覧]
kfreebsd-i386 181.6 kB808.0 kB [ファイル一覧]
mips 206.9 kB872.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 181.3 kB872.0 kB [ファイル一覧]
powerpc 207.3 kB868.0 kB [ファイル一覧]
s390 205.4 kB840.0 kB [ファイル一覧]
s390x 212.4 kB937.0 kB [ファイル一覧]
sparc 204.4 kB904.0 kB [ファイル一覧]