すべてのオプション
squeeze  ] [  wheezy  ] [  jessie  ] [  sid  ]
[ ソース: xmakemol  ]

パッケージ: xmakemol (5.16-6)

xmakemol に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

xmakemol ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

program for visualizing atomic and molecular systems

XMakemol is a mouse-based program, written using the LessTif widget set, for viewing and manipulating atomic and other chemical systems. It reads XYZ input and renders atoms, bonds and hydrogen bonds.

Features include:

 - Animating multiple frame files
 - Interactive measurement of bond lengths, bond angles and torsion angles
 - Control over atom/bond sizes
 - Exporting to Xpm, Encapsulated PostScript and XYZ formats
 - Toggling the visibility of groups of atoms
 - Editing the positions of subsets of atoms

タグ: 分野: 化学, 使用を可能にするハードウェア: 入力装置, hardware::input:mouse, interface::x11, 役割: プログラム, 対象範囲: アプリケーション, インタフェースツールキット: uitoolkit::motif, use::editing, 目的: データの可視化, X ウィンドウシステム: アプリケーション

その他の xmakemol 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

xmakemol のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
mipsel 104.6 kB428.0 kB [ファイル一覧]