すべてのオプション
squeeze  ] [  wheezy  ] [  jessie  ] [  sid  ]
[ ソース: drac  ]

パッケージ: drac-dev (1.12-7.2)

drac-dev に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

drac ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Dynamic Relay Authorization Control (development files)

A daemon that dynamically updates a relay authorization map for some MTA (postfix, sendmail). It provides a way to allow legitimate users to relay mail through an SMTP server, while still preventing others from using it as a spam relay. User's IP addresses are added to the map immediately after they have authenticated to the POP or IMAP server. By default, map entries expire after 30 minutes, but can be renewed by additional authentication. Periodically checking mail on a POP server is sufficient to do this. The POP and SMTP servers can be on different hosts.

This package contains the header file.

タグ: 電子メール: IMAP プロトコル, POP3 プロトコル, SMTP プロトコル, ネットワークの利用方法: サービス, ネットワークプロトコル: protocol::dns, protocol::imap, POP3, SMTP, 役割: role::devel-lib, security::authentication, 目的: プロキシ, 取り扱い対象: 電子メール

drac-dev のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
mips 7.5 kB46.0 kB [ファイル一覧]