すべてのオプション
wheezy  ] [  jessie  ] [  sid  ]
[ ソース: tokyocabinet  ]

パッケージ: libtokyocabinet-dbg (1.4.47-2)

libtokyocabinet-dbg に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

tokyocabinet ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Tokyo Cabinet データベースライブラリ群 [デバッグ用]

Tokyo Cabinet は GDBM や NDBM に似た効率的なデータベースライブラリです。 ハッシュのデータベースおよび B+ 木のデータベースが特徴であり、また、 QDBM の後継として、次の三点を目的に開発されたものです: より高速な処理、 より小さなサイズのデータベースファイル、より単純な API。

これは Tokyo Cabinet データベースライブラリのデバッグシンボルです。

その他の libtokyocabinet-dbg 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libtokyocabinet-dbg のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 903.7 kB1,224.0 kB [ファイル一覧]
armel 858.1 kB1,155.0 kB [ファイル一覧]
armhf 881.6 kB1,181.0 kB [ファイル一覧]
i386 844.4 kB1,111.0 kB [ファイル一覧]
ia64 918.3 kB1,134.0 kB [ファイル一覧]
kfreebsd-amd64 905.2 kB1,126.0 kB [ファイル一覧]
kfreebsd-i386 841.7 kB1,011.0 kB [ファイル一覧]
mips 902.1 kB1,187.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 871.0 kB1,157.0 kB [ファイル一覧]
powerpc 901.9 kB1,182.0 kB [ファイル一覧]
s390 910.3 kB1,157.0 kB [ファイル一覧]
s390x 956.8 kB1,254.0 kB [ファイル一覧]
sparc 818.5 kB1,066.0 kB [ファイル一覧]