すべてのオプション
wheezy  ]
[ ソース: tango  ]

パッケージ: libtango7-dev (7.2.6+dfsg-14)

libtango7-dev に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

tango ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

TANGO distributed control system - development library

TANGO is an object-oriented distributed control system using CORBA. In TANGO all objects are representations of devices, which can be on the same computer or distributed over a network. Communication between devices uses CORBA and can be synchronous, asynchronous or event driven.

The object model in TANGO supports methods, attributes and properties. TANGO provides an API which hides all the details of network access and provides object browsing, discovery, and security features. Permanent data is stored in a MySQL database.

TANGO is being actively developed as a collaborative effort between the ESRF (www.esrf.eu), Soleil (synchrotron-soleil.fr), Alba (www.cells.es), and Elettra institutes (www.elettra.trieste.it).

This package contains the tango7 development files.

タグ: ソフトウェア開発: ライブラリ, 役割: 開発ライブラリ

その他の libtango7-dev 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libtango7-dev のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 210.0 kB1,525.0 kB [ファイル一覧]
armel 221.5 kB1,565.0 kB [ファイル一覧]
armhf 222.1 kB1,565.0 kB [ファイル一覧]
i386 221.2 kB1,565.0 kB [ファイル一覧]
ia64 210.0 kB1,565.0 kB [ファイル一覧]
mips 229.7 kB1,565.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 223.5 kB1,565.0 kB [ファイル一覧]
powerpc 220.2 kB1,565.0 kB [ファイル一覧]
s390 218.3 kB1,565.0 kB [ファイル一覧]
s390x 224.7 kB1,565.0 kB [ファイル一覧]
sparc 222.5 kB1,565.0 kB [ファイル一覧]