すべてのオプション
wheezy  ] [  jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  sid  ]
[ ソース: vzctl  ]

パッケージ: vzctl (3.0.30.2-4)

vzctl に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

vzctl ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

類似のパッケージ:

サーバ仮想化ソリューション - 制御用ツール

OpenVZ は、オペレーティングシステムレベルのサーバ仮想化ソリューションであ り、Linux 上に構築されています。OpenVZ は隔離され安全な仮想プライベートサー バを単一の物理的なサーバ上に作成し、より良いサーバ利用効率を実現し、また複 数のアプリケーションが衝突しないことを保証します。各 VPS は、スタンドアロン サーバとまったく同じように振る舞い、実行できます: VPS は個別に再起動でき、 root アクセスやユーザ、IP アドレス、メモリ、プロセス、ファイル、アプリケー ション、システムライブラリや設定ファイルを保持できます。

本パッケージには仮想サーバを操作するための制御ツールが含まれます。

注意! openvz サポートを有効にするパッチを当てた Linux カーネルが必要です。

タグ: システム管理: 設定ツール, 仮想化, 使用を可能にするハードウェア: hardware::emulation, interface::commandline, 役割: プログラム, 対象範囲: アプリケーション

その他の vzctl 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

vzctl のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
i386 225.3 kB984.0 kB [ファイル一覧]