すべてのオプション
wheezy  ] [  jessie  ] [  sid  ]
[ ソース: fonts-mplus  ]

パッケージ: fonts-mplus (049-1)

fonts-mplus に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

fonts-mplus ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

さまざまなウェイトを持つ M+ sans serif フォント

これは、日本語のグリフを含みさまざまなウェイトを持つ sans serif フォント集 です。

すべてのフォントには、Basic Latin, Latin-1 Supplement, Latin Extended-A が 完全に含まれており、拡張グリフ・シンボルの大半も用意されています。そのた め、これらのフォントは ISO-8859-1, 2, 3, 4, 7, 9, 10, 13, 14, 15, 16, windows-1252, T1 エンコーディングと互換性があります。

これに加えて、プロポーショナルな M+ P Type-1 と M+ P Type-2 フォントは Latin Extended-B, Latin Extended Additional, ISO-8859-5 を完全に含んでおり、 多くのギリシア文字、キリル文字、IPA 拡張グリフとシンボルも拡充されてい ます。これらの追加グリフは暫定的に M+ C にも含まれています。

タグ: 構成: フォント, 役割: 単独で意味をもつデータ, X ウィンドウシステム: フォント

fonts-mplus のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
all 8,033.8 kB56,230.0 kB [ファイル一覧]