すべてのオプション
squeeze  ] [  wheezy  ] [  jessie  ] [  sid  ]
[ ソース: libselinux  ]

パッケージ: libselinux1 (2.1.9-5)

libselinux1 に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

libselinux ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

類似のパッケージ:

SELinux ランタイム共有ライブラリ

このパッケージは Security-enhanced Linux (SELinux) 用の共有ライブラリを提供 します。このライブラリは SELinux を意識したアプリケーションに対して、例えば getcon() のような SELinux カーネル API 用のライブラリ関数や、 getseuserbyname() のような他のサポート関数、といったインタフェースを提供し ます。SELinux は Linux カーネルへのパッチおよび、Linux に対して強制アクセス 制御機能を付加するために設計された、強化版セキュリティ機能を持つ数多くの ユーティリティです。SELinux カーネルは、元々は Flask オペレーティングシステ ムのセキュリティを改善するために開発された新しいアーキテクチャコンポーネン トを含んでいます。これらのアーキテクチャコンポーネントは、多種にわたる強制 アクセス制御ポリシーを実施するための総合的なサポートを提供します。このポリ シーには、Type Enforcement、ロールベースのアクセス制御や、多層セキュリティ といった概念に基づくポリシーが含まれます。

libselinux1 はプロセスやファイルのセキュリティコンテキストを取得・設定した り、セキュリティポリシーによる判定結果を取得するための API を SELinux アプ リケーションに提供します。SELinux API を利用するどのアプリケーションにも必 須です。libselinux は、ポリシーをロードする際に必要であれば (例えば、カーネ ルにサポートされる古いバージョンのポリシーフォーマットにダウングレードする 場合) バイナリポリシーを操作するために共有ライブラリ libsepol を使うことが あります。

タグ: 実装言語: C, 役割: 共有ライブラリ

その他の libselinux1 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libselinux1 のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
armhf 77.8 kB164.0 kB [ファイル一覧]