すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: timidity  ]

パッケージ: timidity (2.13.2-40.5)

timidity に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

timidity ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

ソフトウェアサウンドレンダラ (MIDI シーケンサ、MOD プレイヤ)

TiMidity++ はソフトウェアのみで実装された非常に高品質な MIDI シーケンサおよ び MOD プレイヤです。(GUS 互換または SF2 互換の) サウンドフォントを MIDI ファイルのレンダリングに用います。サウンドフォントは本パッケージには含まれ ません。

機能一覧:

  * MIDI ファイルを外部 MIDI 楽器をまったく用いずに再生
  * SMF, RCP/R36/G18/G36, MFI, RMI (MIDI) を認識
  * GM/GS/XG MIDI の自動検知およびサポート
  * MOD, XM, S3M, IT, 699, AMF, DSM, FAR, GDM,
    IMF, MED, MTM, STM, STX, ULT, UNI (MOD) を認識
  * MOD から MIDI への変換 (再生を含む)
  * オーディオを各種オーディオファイル形式で出力: WAV, au, AIFF,
    Ogg (Vorbis, FLAC, Speex)
  * NAS, eSound, JACK, ALSA および OSS ドライバをサポート
  * Gravis Ultrasound 互換のパッチファイルおよび SoundFont2 パッチファイルを
    MIDI 楽器用ボイスデータとして使用
  * アーカイブ (zip, lzh, tar...) からの再生およびネットワーク経由で遠隔
    データの再生をサポート
  * Timidity++ を ALSA シーケンサデバイスとして利用可能

タグ: 実装言語: C, ユーザインタフェース: デーモン, interface::graphical, interface::text-mode, X ウィンドウシステム, 役割: role::program, scope::application, 音声・音楽: MIDI ソフトウェア, 再生, sound::sequencer, uitoolkit::athena, インタフェースツールキット: Ncurses TUI, 目的: メディアの再生, 取り扱い対象: works-with::audio, x11::application

その他の timidity 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

timidity のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 566.0 kB1,421.0 kB [ファイル一覧]
arm64 503.1 kB1,292.0 kB [ファイル一覧]
armel 498.1 kB1,300.0 kB [ファイル一覧]
armhf 494.8 kB1,040.0 kB [ファイル一覧]
i386 554.7 kB1,457.0 kB [ファイル一覧]
mips 519.6 kB1,488.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 543.8 kB1,595.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 524.7 kB1,488.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 531.4 kB1,553.0 kB [ファイル一覧]
s390x 549.4 kB1,577.0 kB [ファイル一覧]