すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  bookworm  ] [  sid  ]
[ ソース: resample  ]

パッケージ: resample (1.8.1-1 など)

resample に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

resample ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

類似のパッケージ:

FIR フィルタを使ってサウンドファイルを再サンプリング

resample プログラムは、サウンドファイルを "再サンプリング" して、その サンプリングレートを変更します。たとえば、サンプリングレートを 48kHz (DAT 機器で使用されるレート) から 44.1kHz (CD 用の標準的なサンプリング レート) へ変換するのに使用できます。

windowfilter プログラムは、"ウィンドウメソッド" と呼ばれるものによって 有限インパルス応答 (Finite-Impulse-Response - FIR) デジタルフィルタを 設計します。同メソッドでは、理想的なインパルス応答 (sinc function) が Kaiser ウィンドウ (スペクトル解析で使われる一般的なウィンドウ) によって "ウィンドウ化" されます。

タグ: ユーザインタフェース: コマンドライン, 役割: プログラム, 対象範囲: scope::utility, sound::compression, 目的: 圧縮, use::converting, works-with::audio

その他の resample 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

resample のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ バージョン パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 1.8.1-1+b2 100.0 kB428.0 kB [ファイル一覧]
arm64 1.8.1-1+b2 83.0 kB392.0 kB [ファイル一覧]
armel 1.8.1-1+b2 88.9 kB430.0 kB [ファイル一覧]
armhf 1.8.1-1+b2 88.3 kB330.0 kB [ファイル一覧]
i386 1.8.1-1+b2 103.5 kB474.0 kB [ファイル一覧]
mips 1.8.1-1+b2 99.2 kB488.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 1.8.1-1+b2 98.9 kB519.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 1.8.1-1+b2 104.0 kB489.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 1.8.1-1+b2 88.5 kB494.0 kB [ファイル一覧]
s390x 1.8.1-1+b2 91.4 kB468.0 kB [ファイル一覧]