すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ] [  experimental  ]
[ ソース: libsepol  ]

パッケージ: libsepol1 (2.6-2)

libsepol1 に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

libsepol ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

バイナリセキュリティポリシー操作用 SELinux ライブラリ

Security-enhanced Linux (SELinux) は、Linux カーネルへのパッチおよび、 Linux に強制アクセス制御機能を追加するために設計された、強化版 セキュリティ機能を持つ数多くのユーティリティです。SELinux カーネルは、 元々は Flask オペレーションシステムのセキュリティを改善するために開発 された新しいアーキテクチャコンポーネントを含んでいます。これらのアーキテクチャ コンポーネントは、多種にわたる強制アクセス制御ポリシーを実施するための汎用的 なサポートを供給します。このポリシーには、Type Enforcement、Role ベースのア クセス制御や、多層セキュリティといった概念に基づいたポリシーが含まれます。

libsepol は、SELinux バイナリポリシーの操作のための API を供給します。 checkpolicy (ポリシーコンパイラ) および同様のツールから使用されるだけでなく、 ポリシーのブール値設定をカスタマイズするなど、バイナリポリシーへの特定の変 更を行うために必要な、load_policy のようなプログラムなどからも使用されます。

その他の libsepol1 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libsepol1 のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
mips64el 209.4 kB725.0 kB [ファイル一覧]