すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: opusfile  ]

パッケージ: libopusfile0 (0.8-1 など)

libopusfile0 に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

opusfile ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

High-level API for basic manipulation of Ogg Opus audio streams

libopusfile provides several sets of built-in routines for file and stream access, and may also use custom stream I/O routines provided by the embedded environment. There are built-in I/O routines provided for ANSI-compliant stdio (FILE *), memory buffers, and URLs (including <file:> URLs, plus optionally <http:> and <https:> URLs).

It is implemented as a layer on top of Xiph.Org's reference libogg and libopus libraries.

This package provides the opusfile runtime library.

その他の libopusfile0 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libopusfile0 のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ バージョン パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
mips64el 0.8-1+b1 37.2 kB108.0 kB [ファイル一覧]