すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: spice  ]

パッケージ: libspice-server-dev (0.12.8-2.1+deb9u3)

libspice-server-dev に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

spice ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Header files and development documentation for spice-server

The Simple Protocol for Independent Computing Environments (SPICE) is a remote display system built for virtual environments which allows you to view a computing 'desktop' environment not only on the machine where it is running, but from anywhere on the Internet and from a wide variety of machine architectures.

This package contains the header files, static libraries and development documentation for spice-server.

タグ: ソフトウェア開発: ライブラリ, 役割: 開発ライブラリ

その他の libspice-server-dev 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libspice-server-dev のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 172.5 kB219.0 kB [ファイル一覧]
arm64 172.5 kB219.0 kB [ファイル一覧]
armel 172.5 kB219.0 kB [ファイル一覧]
armhf 172.5 kB219.0 kB [ファイル一覧]
i386 172.5 kB219.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 172.5 kB219.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 172.5 kB219.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 172.5 kB219.0 kB [ファイル一覧]