すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: lcmaps  ]

パッケージ: lcmaps-globus-interface (1.6.1-2)

lcmaps-globus-interface に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

lcmaps ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

LCMAPS header files for Globus interfaces

The Local Centre MAPping Service (LCMAPS) is a security middleware component that processes the users Grid credentials (typically X.509 proxy certificates and VOMS attributes) and maps the user to a local account based on the site local policy.

It is a highly configurable pluggable interface, and many plugins are available to tailor almost every need. Since this is middleware, it does not interact with the user directly; to use it in a program please see the lcmaps-interface package.

This package contains the header files for the globus dependent interfaces.

タグ: ソフトウェア開発: ライブラリ, 役割: 開発ライブラリ

その他の lcmaps-globus-interface 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

lcmaps-globus-interface のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
all 80.1 kB96.0 kB [ファイル一覧]