すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ] [  sid  ]
[ ソース: fio  ]

パッケージ: gfio (2.16-1)

gfio に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

fio ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

flexible I/O tester - gui frontend

fio is a tool that will spawn a number of threads or processes doing a particular type of I/O action as specified by the user. fio takes a number of global parameters, each inherited by the thread unless otherwise parameters given to them overriding that setting is given. The typical use of fio is to write a job file matching the I/O load one wants to simulate.

This package contains the GTK+ based gui frontend for fio. The package fio contains the command line version of fio which acts as a backend to the GUI frontend. The frontend can talk to a locally or remotely running fio server.

タグ: インタフェースツールキット: GTK

その他の gfio 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

gfio のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 333.4 kB1,513.0 kB [ファイル一覧]
arm64 278.2 kB1,394.0 kB [ファイル一覧]
armel 317.7 kB1,207.0 kB [ファイル一覧]
armhf 302.0 kB947.0 kB [ファイル一覧]
i386 357.1 kB1,298.0 kB [ファイル一覧]
mips 313.7 kB1,288.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 299.8 kB1,587.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 313.7 kB1,272.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 301.6 kB1,590.0 kB [ファイル一覧]
s390x 305.7 kB1,570.0 kB [ファイル一覧]