すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: erlang  ]

パッケージ: erlang-base (1:19.2.1+dfsg-2+deb9u2)

erlang-base に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

erlang ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Erlang/OTP マシンおよびベースアプリケーション

本パッケージには Erlang/OTP ランタイム実装が含まれます。HiPE サポートぬきで (バイトコードのみにコンパイル)、Erlang アプリケーションの最低限のセットが 設定およびビルドされています。

 compiler - Erlang コードをバイトコードにコンパイル
 erts - Erlang ランタイムシステムアプリケーション
 kernel - Erlang ランタイムシステム自体の実行に必要なコード
 ose - Enea OSE オペレーティングシステム向けコード
 sasl - システムアーキテクチャサポートライブラリおよびアプリケーション
 stdlib - リスト、文字列、ファイルなどの操作用モジュール

タグ: ソフトウェア開発: インタプリタ, 役割: プログラム, インタフェースツールキット: Ncurses TUI

その他の erlang-base 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

erlang-base のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 7,005.3 kB14,504.0 kB [ファイル一覧]
arm64 6,780.8 kB13,764.0 kB [ファイル一覧]
armel 6,784.9 kB13,641.0 kB [ファイル一覧]
armhf 6,818.0 kB12,421.0 kB [ファイル一覧]
i386 7,100.3 kB14,710.0 kB [ファイル一覧]
mips 6,840.0 kB14,516.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 6,861.3 kB15,178.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 6,870.0 kB14,527.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 6,864.1 kB15,488.0 kB [ファイル一覧]
s390x 6,930.7 kB15,248.0 kB [ファイル一覧]