すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  sid  ]
[ ソース: dphys-swapfile  ]

パッケージ: dphys-swapfile (20100506-3)

dphys-swapfile に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

dphys-swapfile ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

スワップファイルを自動生成して使用

この init.d スクリプトは、固定サイズのスワップパーティションを持つ必要を なくすために存在します。スワップパーティションを用意する代わりに、この スクリプトを現在の RAM サイズに適したサイズを(再)計算して実行してください。

デフォルトでは(つまりインストール時には)現在の RAM サイズの 2 倍のサイズの スワップファイルを、上限 2 GB で作成します。

SD カードや USB メモリ、配布ディスクイメージにインストールされており、 多数のマシン上で実行され RAM 量が決まっていない場合、たとえばRaspberry Pi の違うモデルや、クラウドイメージの場合にも非常に便利です。

タグ: 実装言語: sh、bash、ksh、tcsh などのシェル, ユーザインタフェース: コマンドライン, 役割: プログラム

その他の dphys-swapfile 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

dphys-swapfile のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
all 19.2 kB60.0 kB [ファイル一覧]