すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  bookworm  ] [  sid  ]
[ ソース: awesfx  ]

パッケージ: awesfx (0.5.1e-1)

awesfx に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

awesfx ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

utility programs for AWE32/64 and Emu10k1 driver

This package contains the following programs:

 - asfxload     SoundFont file loader (ALSA)
 - sfxload      SoundFont file loader (OSS)
 - setfx        Chorus/reverb effect loader
 - aweset       Change the running mode of AWE driver
 - sf2text      Convert SoundFont to readable text
 - text2sf      Convert from text to SoundFont file
 - gusload      GUS PAT file loader
 - sfxtest      Example program to control AWE driver

The package includes a collection of SoundFont managing routines called AWElib. By default, AWElib is installed as a static library.

タグ: システム管理: ハードウェアサポート, ユーザインタフェース: コマンドライン, 役割: プログラム, 対象範囲: scope::utility, sound::midi, 目的: メディアの再生, 取り扱い対象: 音声

その他の awesfx 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

awesfx のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 88.6 kB374.0 kB [ファイル一覧]
arm64 81.5 kB367.0 kB [ファイル一覧]
armel 83.4 kB353.0 kB [ファイル一覧]
armhf 82.7 kB313.0 kB [ファイル一覧]
i386 90.5 kB365.0 kB [ファイル一覧]
mips 88.5 kB393.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 89.5 kB424.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 89.4 kB393.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 85.3 kB692.0 kB [ファイル一覧]
s390x 88.6 kB417.0 kB [ファイル一覧]