すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  sid  ]
[ ソース: cfengine2  ]

パッケージ: cfengine2 (2.2.10-7)

cfengine2 に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

cfengine2 ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

ネットワークマシンの設定および保守用ツール

cfengine の主な目的は、システム管理者がネットワーク上の各ホストの設定 内容を定義する単一の中枢ファイルを作成できるようにすることです。

ネットワーク向けに cfengine を設定するのは時間がかかります (特に既存の ネットワーク向け) が、一旦設定してしまえば、これまで cfengine 無しで暮 らしてきたことが驚きとなるでしょう!

タグ: システム管理: クラスタリング, 設定ツール, admin::file-distribution, admin::filesystem, 監視, 実装言語: implemented-in::c, interface::commandline, ユーザインタフェース: デーモン, ネットワークの利用方法: network::service, protocol::ssl, 役割: プログラム, 対象範囲: ユーティリティ, アプリケーションスイート: suite::gnu, use::configuring

その他の cfengine2 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

cfengine2 のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
armhf 1,018.0 kB4,472.0 kB [ファイル一覧]