すべてのオプション
squeeze  ] [  wheezy  ]
[ ソース: activeldap  ]

パッケージ: libactiveldap-ruby1.8 (1.2.2-1)

libactiveldap-ruby1.8 に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

activeldap ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

an object-oriented interface to LDAP for Ruby

ActiveLDAP is a wrapper around Ruby/LDAP with its interface inspired by ActiveRecord (from the Rails project).

It dynamically parses the LDAP server’s schema based on the objectClasses an entry has. It then exposes the LDAP attributes as methods on the object. This means that if you update the objectClass on an object, the methods/attributes available for changing are automatically updated.

タグ: ソフトウェア開発: Ruby での開発, 実装言語: Ruby, ネットワークプロトコル: LDAP, 役割: 共有ライブラリ, サポート形式: LDIF

その他の libactiveldap-ruby1.8 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libactiveldap-ruby1.8 のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
all 87.0 kB500.0 kB [ファイル一覧]