すべてのオプション
squeeze  ] [  wheezy  ] [  jessie  ] [  sid  ]
[ ソース: tcpreplay  ]

パッケージ: tcpreplay (3.4.3-2)

tcpreplay に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

tcpreplay ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Tool to replay saved tcpdump files at arbitrary speeds

Tcpreplay is aimed at testing the performance of a NIDS by replaying real background network traffic in which to hide attacks. Tcpreplay allows you to control the speed at which the traffic is replayed, and can replay arbitrary tcpdump traces. Unlike programmatically-generated artificial traffic which doesn't exercise the application/protocol inspection that a NIDS performs, and doesn't reproduce the real-world anomalies that appear on production networks (asymmetric routes, traffic bursts/lulls, fragmentation, retransmissions, etc.), tcpreplay allows for exact replication of real traffic seen on real networks.

タグ: ユーザインタフェース: コマンドライン, 役割: プログラム, 対象範囲: ユーティリティ, セキュリティ: 侵入検出, 目的: 通信

その他の tcpreplay 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

tcpreplay のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
s390 809.9 kB1,820.0 kB [ファイル一覧]