すべてのオプション
squeeze  ] [  wheezy  ]
[ ソース: snort  ]

パッケージ: snort-pgsql (2.8.5.2-8)

snort-pgsql に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

snort ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

flexible Network Intrusion Detection System [PostgreSQL]

Distribution of Snort with support for logging to a PostgreSQL dbase.

Snort is a libpcap-based packet sniffer/logger which can be used as a lightweight network intrusion detection system. It features rules based logging and can perform content searching/matching in addition to being used to detect a variety of other attacks and probes, such as buffer overflows, stealth port scans, CGI attacks, SMB probes, and much more. Snort has a real-time alerting capability, with alerts being sent to syslog, a separate "alert" file, or even to a Windows computer via Samba.

タグ: システム管理: ログ, 監視, ソフトウェア開発: SQL, ユーザインタフェース: デーモン, ネットワークの利用方法: サーバ, 役割: プログラム, セキュリティ: 侵入検出, 目的: 監視, 取り扱い対象: データベース

その他の snort-pgsql 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

snort-pgsql のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
mipsel 599.5 kB1,524.0 kB [ファイル一覧]