すべてのオプション
squeeze  ] [  wheezy  ] [  jessie  ] [  sid  ]
[ ソース: workrave  ]

パッケージ: workrave (1.9.1-3)

workrave に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

workrave ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

反復運動損傷 (RSI) 防止用ツール

Workrave は、反復運動損傷 (RSI) からの回復と防止を補助するプログラム です。このプログラムは、微小な休憩を取って腕を休めるように周期的に警告し、 利用時間を毎日の制限値内に制限します。

Gnome や KDE で動くシステムトレイアプレットが含まれ、仕事の一部である 異なるコンピュータの間を行ったり来たりしても、活動を監視できるネットワーク 機能を有しています。

Workrave は、他の同様のツールよりもより多くのオプションを提供します。

タグ: 使用を可能にするハードウェア: 入力装置, 実装言語: C++, ユーザインタフェース: X ウィンドウシステム, 役割: プログラム, 対象範囲: ユーティリティ, アプリケーションスイート: GNOME, インタフェースツールキット: GTK, 目的: 監視, X ウィンドウシステム: アプレット

その他の workrave 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

workrave のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
kfreebsd-i386 411.5 kB1,106.0 kB [ファイル一覧]