すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  buster-backports  ] [  bullseye  ] [  sid  ]

ソースパッケージ: unbound (1.4.22-3+deb8u4) [security]

unbound に関するリンク

Debian の資源:

メンテナ:

外部の資源:

以下のバイナリパッケージがこのソースパッケージからビルドされています。
libunbound-dev
static library, header files, and docs for libunbound
libunbound2
library implementing DNS resolution and validation
python-unbound
library implementing DNS resolution and validation (Python bindings)
unbound
検証、再帰、キャッシュ DNS リゾルバ
unbound-anchor
root DNS の信頼アンカーを安全に取得するユーティリティ
unbound-host
'host' コマンドの再実装

その他の unbound 関連パッケージ

  • 構築依存
  • 構築依存 (アーキテクチャ非依存)

Download unbound

ファイルサイズ (単位: kB)MD5 チェックサム
unbound_1.4.22-3+deb8u4.dsc 2.4 kB 2735bbba1c8e87a4f31134356af62730
unbound_1.4.22.orig.tar.gz 4,624.8 kB 59728c74fef8783f8bad1d7451eba97f
unbound_1.4.22-3+deb8u4.debian.tar.xz 21.2 kB cca93940eef0283e109db149bdcb078e
Debian パッケージソースリポジトリ (VCS: Git)
git://anonscm.debian.org/users/edmonds/unbound.git
Debian パッケージソースリポジトリ (ブラウザで表示可能)
http://anonscm.debian.org/gitweb/?p=users/edmonds/unbound.git