すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  bookworm  ] [  sid  ]
[ ソース: sash  ]

パッケージ: sash (3.8-5 など)

sash に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

sash ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

スタンドアロンなシェル

sash は /bin/sh の対話式な代替として、/bin/sh が使用不可能な際に役立ち ます。静的にリンクされており、多くの標準的なユーティリティを内蔵してい ます (一覧を見るには、プロンプトから "help" とタイプしてください)。 システムが起動不可能と表示される以前に sash がインストール済で、システ ムが動作すると思われる方法についていくらか知識があれば、起動プロンプト に init=/bin/sash とすることでシステムを復旧できるかもしれません。

(たぶん sashroot など代替名の下での) root アカウント 用シェルとして、 sash を利用可能にしておくことを好む人もいます。そのための設定対応も 含まれています。

注意: sash は /bin/sh として使われることを意図しておらず、bash や ksh に備わっている対話式機能もほとんどありません。システムの緊急復旧作業を 行なわねばならない人向けの、シンプルかつ堅固なプログラムとして設計され ています。

追加注意: sash には内蔵 fsck は含まれていません -- fsck は巨大かつ複雑 すぎます。fsck が必要なら、それを実行するのに充分な容量があるパーティ ションかディスクを最低 1 つ用意しなければなりません。より一般的には、 sash は損傷を受けたシステムを復旧するための多くの事柄 (バックアップ、 バックアップ復旧ツール、緊急起動ディスクやパーティション、予備パーツ、 危険きわまりない計画のテストなど) の補助をしてくれる単独のツールにすぎ ません。

タグ: システム管理: データ復旧, ユーザインタフェース: コマンドシェル, 役割: プログラム, 対象範囲: scope::utility, use::login, 取り扱い対象: ファイル

その他の sash 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

sash のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ バージョン パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
alpha (非公式の移植版) 3.8-5+b3 363.8 kB986.0 kB [ファイル一覧]
amd64 3.8-5+b14 383.7 kB1,094.0 kB [ファイル一覧]
arm64 3.8-5+b14 320.9 kB821.0 kB [ファイル一覧]
armel 3.8-5+b14 288.8 kB757.0 kB [ファイル一覧]
armhf 3.8-5+b14 295.2 kB565.0 kB [ファイル一覧]
hppa (非公式の移植版) 3.8-5+b3 323.2 kB825.0 kB [ファイル一覧]
i386 3.8-5+b14 406.0 kB1,065.0 kB [ファイル一覧]
ia64 (非公式の移植版) 3.8-5+b3 501.4 kB1,837.0 kB [ファイル一覧]
m68k (非公式の移植版) 3.8-5+b3 279.1 kB691.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 3.8-5+b14 337.5 kB991.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 3.8-5+b14 328.1 kB920.0 kB [ファイル一覧]
ppc64 (非公式の移植版) 3.8-5+b3 368.2 kB1,137.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 3.8-5+b14 403.0 kB1,201.0 kB [ファイル一覧]
riscv64 (非公式の移植版) 3.8-5+b4 324.9 kB638.0 kB [ファイル一覧]
s390x 3.8-5+b14 328.6 kB937.0 kB [ファイル一覧]
sh4 (非公式の移植版) 3.8-5+b3 347.9 kB675.0 kB [ファイル一覧]
sparc64 (非公式の移植版) 3.8-5+b3 302.9 kB815.0 kB [ファイル一覧]
x32 (非公式の移植版) 3.8-5+b3 388.1 kB1,081.0 kB [ファイル一覧]