すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: moarvm  ]

パッケージ: moarvm-dev (2020.12+dfsg-1 など)

moarvm-dev に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

moarvm ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

development files for moarvm

Storing 'Short for "Metamodel On A Runtime", MoarVM is a modern virtual machine built for the Rakudo Raku (formerly Perl 6) compiler and the NQP Compiler Toolchain. MoarVM is used by the majority of Raku programmers.

This package contains the developments files required to compile Nqp and Rakudo.

その他の moarvm-dev 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

moarvm-dev のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ バージョン パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 2020.12+dfsg-1 380.1 kB2,344.0 kB [ファイル一覧]
arm64 2020.12+dfsg-1 360.0 kB2,127.0 kB [ファイル一覧]
armel 2020.12+dfsg-1 356.4 kB2,127.0 kB [ファイル一覧]
armhf 2020.12+dfsg-1 356.4 kB2,127.0 kB [ファイル一覧]
i386 2020.12+dfsg-1 356.6 kB2,127.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 2020.12+dfsg-1 360.0 kB2,127.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 2020.12+dfsg-1 356.1 kB2,127.0 kB [ファイル一覧]
ppc64 (非公式の移植版) 2020.12+dfsg-1 356.7 kB2,127.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 2020.12+dfsg-1 360.0 kB2,127.0 kB [ファイル一覧]
s390x 2020.12+dfsg-1 356.7 kB2,127.0 kB [ファイル一覧]
x32 (非公式の移植版) 2017.06+dfsg-1 126.7 kB628.0 kB [ファイル一覧]