すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  bookworm  ] [  sid  ]
[ ソース: lsb-release-minimal  ]

パッケージ: lsb-release (12.0-1)

lsb-release に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

lsb-release-minimal ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Linux Standard Base version reporting utility (minimal implementation)

The Linux Standard Base (http://www.linuxbase.org/) is a standard core system that third-party applications written for Linux can depend upon.

The lsb-release command is a simple tool to help identify the Linux distribution being used and its compliance with the Linux Standard Base.

This package contains a bare-bones implementation that uses the information in /etc/os-release instead of relying on LSB packages.

タグ: 実装言語: Python, ユーザインタフェース: コマンドライン, 役割: role::program, scope::utility, 目的: 解析

lsb-release のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
all 6.3 kB17.0 kB [ファイル一覧]