すべてのオプション
sid  ]
[ ソース: haskell-serialise  ]

パッケージ: libghc-serialise-prof (0.2.1.0-3 など)

libghc-serialise-prof に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

haskell-serialise ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

binary serialisation library for Haskell values; profiling libraries

This package (formerly binary-serialise-cbor) provides pure, efficient serialization of Haskell values directly into ByteStrings for storage or transmission purposes. By providing a set of typeclass instances, you can also serialise any custom data type you have as well.

The underlying binary format used is the 'Concise Binary Object Representation', or CBOR, specified in RFC 7049. As a result, serialised Haskell values have implicit structure outside of the Haskell program itself, meaning they can be inspected or analyzed without custom tools.

This package provides a library for the Haskell programming language, compiled for profiling. See http://www.haskell.org/ for more information on Haskell.

その他の libghc-serialise-prof 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libghc-serialise-prof のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ バージョン パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 0.2.1.0-3+b1 202.0 kB2,276.0 kB [ファイル一覧]
arm64 0.2.1.0-3+b2 218.0 kB2,552.0 kB [ファイル一覧]
i386 0.2.1.0-3+b1 206.4 kB1,797.0 kB [ファイル一覧]
m68k (非公式の移植版) 0.2.1.0-3+b1 287.8 kB2,791.0 kB [ファイル一覧]
ppc64 (非公式の移植版) 0.2.1.0-3+b1 242.7 kB3,733.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 0.2.1.0-3+b1 270.3 kB3,627.0 kB [ファイル一覧]