すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: udisks2  ]

パッケージ: udisks2 (2.1.3-5)

udisks2 に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

udisks2 ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

ストレージデバイスにアクセスして操作するための D-Bus サービス

udisks デーモンはシステムのブロックデバイスへのインターフェースとして 機能します。これは D-Bus を介して実装されています。ハードディスクや USB メモリドライブなどストレージデバイスの検索、マウント、アンマウント、 フォーマット、取り外しといった操作を取り扱います。

本パッケージはユーティリティ udisksctl も提供します。これを使うと、 (PolicyKit で許可されていれば) これらの操作をコマンドラインから実行できます。

XFS, RAID ファイルシステムや LUKS による暗号化の新規作成や変更には、対応する mkfs.* や管理ツールがインストールされている必要があります。例えば、VFAT を扱うには dosfstools、XFS を扱うには xfsprogs、LUKS を扱うには cryptsetup が必要です。

その他の udisks2 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

udisks2 のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 256.7 kB2,126.0 kB [ファイル一覧]
armel 244.5 kB2,076.0 kB [ファイル一覧]
armhf 248.5 kB2,000.0 kB [ファイル一覧]
i386 271.9 kB2,176.0 kB [ファイル一覧]