すべてのオプション
jessie  ]
[ ソース: sflphone  ]

パッケージ: sflphone-gnome (1.4.1-0.1 など)

sflphone-gnome に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

sflphone ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

SIP and IAX2 compatible VoIP phone - GNOME client

SFLphone is a SIP/IAX2 compatible softphone for Linux. The SFLphone project's goal is to create a robust enterprise-class desktop phone. While it can serve home users very well, it is designed with a hundred-calls-a-day receptionist in mind.

It features a flexible client/server architecture where the GTK+ client talks to the daemon through DBus and is capable of handling multiple VoIP connections at once.

This is the graphical client for GNOME.

タグ: ユーザインタフェース: X ウィンドウシステム, ネットワークプロトコル: VoIP, 役割: プログラム, インタフェースツールキット: uitoolkit::gtk, x11::application

その他の sflphone-gnome 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

sflphone-gnome のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ バージョン パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 1.4.1-0.1+b1 244.0 kB1,013.0 kB [ファイル一覧]
armel 1.4.1-0.1 229.9 kB1,271.0 kB [ファイル一覧]
armhf 1.4.1-0.1 234.9 kB1,194.0 kB [ファイル一覧]
i386 1.4.1-0.1 260.4 kB1,402.0 kB [ファイル一覧]