すべてのオプション
wheezy  ] [  jessie  ] [  jessie-backports  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  sid  ]
[ ソース: python-llfuse  ]

パッケージ: python-llfuse (0.40-2 など)

python-llfuse に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

python-llfuse ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Python bindings for the low-level FUSE API

Python-llfuse is a set of Python bindings for the low level FUSE API. Bindings for the high level API are provided by the python-fuse package.

FUSE (Filesystem in USErspace) is a simple interface for userspace programs to export a virtual filesystem to the Linux kernel. FUSE also aims to provide a secure method for non privileged users to create and mount their own filesystem implementations.

その他の python-llfuse 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

python-llfuse のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ バージョン パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 0.40-2+b2 96.7 kB332.0 kB [ファイル一覧]
arm64 0.40-2 84.5 kB382.0 kB [ファイル一覧]
armel 0.40-2+b2 87.7 kB395.0 kB [ファイル一覧]
armhf 0.40-2+b2 88.0 kB283.0 kB [ファイル一覧]
i386 0.40-2+b2 87.7 kB356.0 kB [ファイル一覧]
mips 0.40-2+b2 73.7 kB410.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 0.40-2+b2 76.0 kB410.0 kB [ファイル一覧]
powerpc 0.40-2+b2 79.5 kB399.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 0.40-2 89.7 kB434.0 kB [ファイル一覧]
s390x 0.40-2+b2 90.1 kB449.0 kB [ファイル一覧]