すべてのオプション
wheezy  ] [  jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  sid  ]
[ ソース: libisoburn  ]

パッケージ: libisoburn-dev (1.3.2-1.1)

libisoburn-dev に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

libisoburn ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

development package for libisoburn

libisoburn is a frontend for the libraries libburn and libisofs. It handles the creation, loading, manipulation and burning of ISO-9660 filesystem images. This library provides a low-level API, called libisoburn API, which encapsulates the API of libburn and libisofs, and a higher level API, called xorriso API which encapsulates the API of libburn, libisofs, and libisoburn, and is also used by the xorriso program itself.

This package contains the headers, pkgconfig data, and static library for libisoburn.

タグ: ソフトウェア開発: ライブラリ, 役割: 開発ライブラリ

その他の libisoburn-dev 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libisoburn-dev のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 383.7 kB1,536.0 kB [ファイル一覧]
arm64 354.6 kB1,648.0 kB [ファイル一覧]
armel 340.4 kB1,261.0 kB [ファイル一覧]
armhf 372.0 kB1,226.0 kB [ファイル一覧]
i386 411.0 kB1,448.0 kB [ファイル一覧]
mips 402.9 kB1,641.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 410.9 kB1,602.0 kB [ファイル一覧]
powerpc 364.7 kB1,461.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 416.0 kB2,118.0 kB [ファイル一覧]
s390x 370.5 kB1,759.0 kB [ファイル一覧]