すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: libint  ]

パッケージ: libint1 (1.1.5-1)

libint1 に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

libint ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

現代原子・分子理論用の積分計算ライブラリ

LIBINTライブラリは、デカルトガウス基底関数に対して、現代原子・分子理論に表 われる伝統的な電子電子反発積分や、新しい二体相互作用行列成分を計算できま す。このライブラリのコンセプトは、上記のような積分を計算するための最適化さ れたプログラムをコンピュータにより自動生成することです。このアプローチには 主に二つの利点があります。新しい積分計算用プログラムを書くのに人間に必要と される労力が少ないということと、特定のアーキテクチャ(例えばベクトル計算 機)のコンピュータむけに最適化することが可能であるということです。

LIBINTはハートリー・フォック (HF) 法、コーン・シャム密度汎関数 (KS DFT) 法、第二次メラー・プレセット (MP2) 法、結合クラスタ一重および二重励起法 (CCSD) 法、明示的相関 R12 法などに用いることができます。

本パッケージには、共有ライブラリが含まれています。

その他の libint1 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libint1 のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
armel 1,580.3 kB5,347.0 kB [ファイル一覧]