すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  stretch-backports-sloppy  ] [  stretch-backports  ] [  buster  ] [  buster-backports  ] [  bullseye  ] [  sid  ] [  experimental  ]
[ ソース:  ]

パッケージ: libatk1.0-0 (2.32.0-1) [debports]

libatk1.0-0 に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

ソースパッケージをダウンロード:

見つかりません

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

試験的な (experimental の) パッケージ

警告: このパッケージは experimental ディストリビューションのものです。つまり、おそらく不安定でバグがあり、それどころかデータの損失を起こすかもしれません。使用前には、変更履歴やその他の参照可能なドキュメントを必ず調べてください。

ATK アクセシビリティツールキット

ATK は、アプリケーションやツールキット向けにアクセシビリティのインター フェースを提供するツールキットです。このインターフェースを実装することで、 そのツールキットやアプリケーションは画面読み上げソフトや拡大鏡、他の代替入 力デバイスといったツールを使えるようになります。

これは ATK のランタイム部分で、ATK を使ったアプリケーションの実行に必要です。

タグ: アクセシビリティサポート: 入力システム, 役割: 共有ライブラリ

その他の libatk1.0-0 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libatk1.0-0 のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
powerpcspe (非公式の移植版) 43.6 kB227.0 kB [ファイル一覧]