すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: stumpwm  ]

パッケージ: stumpwm (2:1.0.0-1)

stumpwm に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

stumpwm ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

キーボード駆動 Common Lisp タイリングウィンドウマネージャ

StumpWM は全てが Common Lisp で書かれたウィンドウマネージャです。 高度にカスタマイズ可能でありつつキーボードの入力のみで動くよう作られています。 ボタン、アイコン、タイトルバー、ツールバーその他の伝統的 GUI ウィジェットは 含まれません。

これらの設計指針は、生産的でカスタマイザブルな lisp ベースシステムの人気の 高まりを反映しています。

必ず互換性のある CL 実装と CLX 実装をインストールしてください。 sbcl および cl-clx-sbcl もしくは cmucl および cmucl-source、 もしくは clisp-module-clx のみをインストールすれば大丈夫です。

提案パッケージの slime を入れれば、Emacs から実行中の StumpWM セッションを 制御できるようになります。

Xinerama サポートが必要な場合、x11-utils パッケージに含まれている xdpyinfo ユーティリティが必要です。

タグ: 実装言語: Lisp, ユーザインタフェース: Graphical User Interface, interface::x11, role::program, X ウィンドウシステム: ウィンドウマネージャ

その他の stumpwm 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

stumpwm のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
all 181.2 kB764.0 kB [ファイル一覧]