すべてのオプション
wheezy  ] [  jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  sid  ]
[ ソース: sipcalc  ]

パッケージ: sipcalc (1.1.6-1)

sipcalc に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

sipcalc ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Advanced console-based ip subnet calculator

Sipcalc is an advanced console-based IP subnet calculator. It can take multiple forms of input (IPv4/IPv6/interface/hostname) and output a multitude of information about a given subnet.

Features include:

 - IPv4
  * Retrieving of address information from interfaces.
  * Classfull and CIDR output.
  * Multiple address and netmask input and output formats (dotted
    quad, hex, number of bits).
  * Output of broadcast address, network class, Cisco wildcard, hosts/range,
    network range.
  * The ability to "split" a network based on a smaller netmask, now also with
    recursive runs on the generated subnets. (also IPv6)
 - IPv6
  * Compressed and expanded input and output addresses.
  * Standard IPv6 network output.
  * v4 in v6 output.
  * Reverse DNS address generation.

タグ: ユーザインタフェース: コマンドライン, ネットワークプロトコル: IPv6, 役割: プログラム, 対象範囲: ユーティリティ

その他の sipcalc 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

sipcalc のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 31.2 kB75.0 kB [ファイル一覧]
arm64 28.7 kB71.0 kB [ファイル一覧]
armel 28.1 kB66.0 kB [ファイル一覧]
armhf 28.1 kB58.0 kB [ファイル一覧]
i386 33.1 kB78.0 kB [ファイル一覧]
mips 31.0 kB81.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 31.4 kB82.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 31.3 kB81.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 31.2 kB95.0 kB [ファイル一覧]
s390x 29.2 kB75.0 kB [ファイル一覧]