すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: ruby-hitimes  ]

パッケージ: ruby-hitimes (1.2.1-3 など)

ruby-hitimes に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

ruby-hitimes ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

fast, high resolution timer for recording performance metrics

Hitimes is a fast, high resolution timer library for recording performance metrics. It uses the appropriate low method calls for each system to get the highest granularity time increments possible.

It currently supports any of the following systems: * any system with the POSIX call `clock_gettime()` * Mac OS X * Windows * JRuby Using Hitimes can be faster than using a series of `Time.new` calls, and it will have a much higher granularity. It is definitely faster than using `Process.times`.

その他の ruby-hitimes 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

ruby-hitimes のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ バージョン パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 1.2.1-3+b5 16.5 kB72.0 kB [ファイル一覧]
arm64 1.2.1-3+b5 22.3 kB88.0 kB [ファイル一覧]
armel 1.2.1-3+b5 17.5 kB72.0 kB [ファイル一覧]
armhf 1.2.1-3+b5 16.7 kB72.0 kB [ファイル一覧]
i386 1.2.1-3+b5 17.1 kB72.0 kB [ファイル一覧]
mips 1.2.1-3+b5 16.2 kB73.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 1.2.1-3+b5 24.5 kB94.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 1.2.1-3+b5 16.3 kB73.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 1.2.1-3+b5 17.4 kB124.0 kB [ファイル一覧]
s390x 1.2.1-3+b5 16.4 kB76.0 kB [ファイル一覧]