すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: kwave  ]

パッケージ: kwave (18.08.1-1)

kwave に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

kwave ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

sound editor for KDE

Kwave is a sound editor designed for the KDE Desktop Environment.

With Kwave you can record, play back, import and edit many sorts of audio files including multi-channel files.

Kwave includes some plugins to transform audio files in several ways and presents a graphical view with a complete zoom- and scroll capability.

Its features include:

 * 24 Bit Support
 * Undo/Redo
 * Use of multicore CPUs (SMP, hyperthreading)
 * Simple Drag & Drop
 * Realtime Pre-Listen for some effects
 * Support for multi-track files
 * Playback and recording via native ALSA, PulseAudio (or OSS deprecated)
 * Playback via Phonon
 * Load and edit-capability for large files (can use virtual memory)
 * Reading and auto-repair of damaged wav-files
 * Supports multiple windows
 * Extendable Plugin interface
 * a nice splashscreen
 * some label handling

タグ: 実装言語: C++, ユーザインタフェース: Graphical User Interface, interface::x11, role::program, 音声・音楽: ミキシング, アプリケーションスイート: KDE, インタフェースツールキット: Qt, 目的: use::editing, works-with-format::wav, 取り扱い対象: 音声, X ウィンドウシステム: アプリケーション

その他の kwave 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

kwave のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
mipsel 5,622.1 kB15,697.0 kB [ファイル一覧]