すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: bindfs  ]

パッケージ: bindfs (1.13.10-1)

bindfs に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

bindfs ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

mirrors or overlays a local directory with altered permissions

bindfs is a FUSE filesystem for mirroring a directory to another directory, similarly to mount --bind. The permissions of the mirrored directory can be altered in various ways.

Some things bindfs can be used for:

 - Making a directory read-only.
 - Making all executables non-executable.
 - Sharing a directory with a list of users (or groups).
 - Modifying permission bits using rules with chmod-like syntax.
 - Changing the permissions with which files are created.

Non-root users can use almost all features, but most interesting use-cases need user_allow_other to be defined in /etc/fuse.conf.

タグ: システム管理: ファイルシステムツール, 実装言語: C, 役割: プラグイン, role::program, scope::utility, 取り扱い対象: ファイル

その他の bindfs 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

bindfs のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
mips 31.7 kB79.0 kB [ファイル一覧]