すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: cyrus-sasl2  ]

パッケージ: libsasl2-2 (2.1.27+dfsg-1+deb10u1)

libsasl2-2 に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

cyrus-sasl2 ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Cyrus SASL - 認証用抽象化ライブラリ

これは、Cyrus SASL API 実装の version 2.1 です。

SASL とは Simple Authentication and Security Layer の略で、 接続ベースのプロトコルに認証対応を追加するための手段です。SASL を 使うために、プロトコルにはユーザを識別してサーバに対して認証を行うための コマンドと、その後に続くプロトコルの対話保護をネゴシエイトするための コマンド (オプション) が含まれます。その使用が承認されると、プロトコルと 接続の間にセキュリティレイヤが挿入されます。より詳しい情報は、RFC 2222 を 参照してください。

ANONYMOUS, CRAM-MD5, DIGEST-MD5, GSSAPI (MIT または Heimdal Kerberos 5), NTLM, OTP, PLAIN, または LOGIN メソッドのいずれかを利用できます。

その他の libsasl2-2 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libsasl2-2 のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 103.6 kB188.0 kB [ファイル一覧]
arm64 102.9 kB184.0 kB [ファイル一覧]
armel 96.3 kB167.0 kB [ファイル一覧]
armhf 96.6 kB143.0 kB [ファイル一覧]
i386 107.0 kB195.0 kB [ファイル一覧]
mips 98.5 kB186.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 99.8 kB200.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 99.1 kB186.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 112.7 kB272.0 kB [ファイル一覧]
s390x 100.3 kB192.0 kB [ファイル一覧]