すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ] [  experimental  ]
[ ソース: pango1.0  ]

パッケージ: libpango1.0-0 (1.42.4-7~deb10u1)

libpango1.0-0 に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

pango1.0 ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

国際化されたテキストのレイアウトと描画 (移行用パッケージ)

Pango は、テキストのレイアウトおよび描画用ライブラリであり、特に 国際化に注力しています。Pango は、テキストレイアウトが必要な場合には どこからでも利用できますが、Pango-1.0 のほとんどの作業は GTK+ ウィジェット ツールキットをテキストプラットフォームに行われました。Pango は、 GTK+-2.0 のテキストおよびフォント処理の主要部分を実行します。

Pango は、モジュール設計されています。中心的な Pango レイアウトは、4 種類の 異なるフォントバックエンド向けに利用できます。

 - 主要 X Window Sytem フォント
 - Xft ライブラリを用いた X でのクライアントサイドのフォント
 - FreeType ライブラリを用いたスケーラブルフォントの直接描画
 - Microsoft バックエンドでのネイティブフォント

これは移行用パッケージです。

その他の libpango1.0-0 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libpango1.0-0 のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 36.2 kB49.0 kB [ファイル一覧]
arm64 36.2 kB49.0 kB [ファイル一覧]
armel 36.2 kB49.0 kB [ファイル一覧]
armhf 36.2 kB49.0 kB [ファイル一覧]
i386 36.2 kB49.0 kB [ファイル一覧]
mips 36.2 kB49.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 36.3 kB49.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 36.2 kB49.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 36.2 kB49.0 kB [ファイル一覧]
s390x 36.2 kB49.0 kB [ファイル一覧]