すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ] [  sid  ]
[ ソース: haskell-load-env  ]

パッケージ: libghc-load-env-dev (0.2.0.1-2 など)

libghc-load-env-dev に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

haskell-load-env ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

load environment variables from a file

Parse a .env file and load any declared variables into the current process's environment. This allows for a .env file to specify development-friendly defaults for configuration values normally set in the deployment environment.

This package provides a library for the Haskell programming language. See http://www.haskell.org/ for more information on Haskell.

その他の libghc-load-env-dev 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libghc-load-env-dev のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ バージョン パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 0.2.0.1-2+b2 39.3 kB279.0 kB [ファイル一覧]
arm64 0.2.0.1-2+b2 44.0 kB384.0 kB [ファイル一覧]
armel 0.2.0.1-2+b2 43.5 kB285.0 kB [ファイル一覧]
armhf 0.2.0.1-2+b2 43.4 kB285.0 kB [ファイル一覧]
i386 0.2.0.1-2+b2 40.0 kB238.0 kB [ファイル一覧]
mips 0.2.0.1-2+b2 45.8 kB356.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 0.2.0.1-2+b2 50.1 kB466.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 0.2.0.1-2+b2 46.6 kB356.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 0.2.0.1-2+b2 49.2 kB437.0 kB [ファイル一覧]
s390x 0.2.0.1-2+b2 51.7 kB433.0 kB [ファイル一覧]