すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ] [  sid  ]
[ ソース: haskell-hackage-security  ]

パッケージ: libghc-hackage-security-dev (0.5.3.0-8 など)

libghc-hackage-security-dev に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

haskell-hackage-security ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Hackage security library

The Hackage security library provides both server and client utilities for securing the Hackage package server. It is based on The Update Framework, a set of recommendations developed by security researchers at various universities in the US as well as developers on the Tor project.

The current implementation supports only index signing, thereby enabling untrusted mirrors. It does not yet provide facilities for author package signing.

This package provides a library for the Haskell programming language. See http://www.haskell.org/ for more information on Haskell.

その他の libghc-hackage-security-dev 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libghc-hackage-security-dev のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ バージョン パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 0.5.3.0-8+b1 686.5 kB7,437.0 kB [ファイル一覧]
arm64 0.5.3.0-8+b1 779.7 kB8,991.0 kB [ファイル一覧]
armel 0.5.3.0-8+b1 756.6 kB7,619.0 kB [ファイル一覧]
armhf 0.5.3.0-8+b1 759.5 kB7,619.0 kB [ファイル一覧]
i386 0.5.3.0-8+b1 676.5 kB6,367.0 kB [ファイル一覧]
mips 0.5.3.0-8+b1 808.2 kB9,119.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 0.5.3.0-8+b1 869.0 kB11,205.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 0.5.3.0-8+b1 823.1 kB9,120.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 0.5.3.0-8+b1 891.4 kB10,832.0 kB [ファイル一覧]
s390x 0.5.3.0-8+b1 922.4 kB10,901.0 kB [ファイル一覧]