すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  sid  ]
[ ソース: haskell-gitlib  ]

パッケージ: libghc-gitlib-dev (3.1.2-3 など)

libghc-gitlib-dev に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

haskell-gitlib ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

API library for working with Git repositories

gitlib is a high-level, lazy and conduit-aware set of abstractions for programming with Git types. Several different backends are available, including one for the libgit2 C library. The aim is both type-safety and convenience of use for Haskell users, combined with high performance and minimal memory footprint by taking advantage of Haskell's laziness and the conduit library's deterministic resource cleanup.

For further information, as well as typical use cases, see the Git.Tutorial module.

This package provides a library for the Haskell programming language. See http://www.haskell.org/ for more information on Haskell.

その他の libghc-gitlib-dev 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libghc-gitlib-dev のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ バージョン パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 3.1.2-3+b2 281.0 kB2,784.0 kB [ファイル一覧]
arm64 3.1.2-3+b2 313.8 kB3,374.0 kB [ファイル一覧]
armel 3.1.2-3+b1 307.9 kB2,785.0 kB [ファイル一覧]
armhf 3.1.2-3+b1 307.3 kB2,785.0 kB [ファイル一覧]
i386 3.1.2-3+b1 279.0 kB2,330.0 kB [ファイル一覧]
mips 3.1.2-3+b1 339.0 kB3,773.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 3.1.2-3+b1 373.7 kB4,816.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 3.1.2-3+b1 350.2 kB3,773.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 3.1.2-3+b2 381.2 kB4,548.0 kB [ファイル一覧]
s390x 3.1.2-3+b2 398.1 kB4,627.0 kB [ファイル一覧]