すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: libisoburn  ]

パッケージ: xorriso (1.5.0-1)

xorriso に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

libisoburn ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

コマンドライン ISO-9660・Rock Ridge 操作ツール

xorriso は、Rock Ridge 拡張つきの ISO-9660 ファイルシステムイメージを 作成・ロード・操作するコマンドラインおよびダイアログアプリケーションです。

POSIX 準拠のファイルシステム上のファイルオブジェクトを、Rock Ridge 拡張 つきの ISO-9660 ファイルシステムにマップし、このファイルシステムを セッション毎に操作する機能を備えています。既存の ISO イメージの管理情報 をロードすることも、結果のセッションを光学メディアもしくはファイルシステム オブジェクトに書き込むこともできます。

サポートされる光学メディア:

 - CD-R, CD-RW
 - DVD-R, DVD-R DL, DVD-RW, DVD+R, DVD+R DL, DVD+RW, DVD-RAM
 - BD-R, BD-RE

いくつかの興味深い特徴として以下が挙げられます。

 - mkisofs および cdrecord をエミュレート
 - データバックアップおよび復元機能 - 圧縮、ACL、フィルタ
 - パーティションオフセットつき Isohybrid MBR - USB スティックやその他の
   PC-BIOS からはハードディスクに見えるデバイスからの ISOLINUX ブート。
   イメージには USB スティック用の従来型パーティションテーブルが含まれます。
   最初のパーティションはサイズは ISO イメージのサイズに見えますが、
   非ゼロのアドレスから初まります。それでもマウントが可能です。
 - Jigdo テンプレートエクスポート - 結果の ISO-9660 イメージの jigdo
   表現をオンザフライで生成

テストスイート:

 xorriso のソースコードには `releng' というリリースエンジニアリング
 テストスイートが付属します。xorriso およびその基礎となる libburn, libisofs,
 libbisoburn の機能のほとんどをカバーすることを目指しています。
 目指し、

タグ: 実装言語: C, 役割: プログラム, アプリケーションスイート: GNU, サポート形式: ISO 9660 CD ファイルシステム

その他の xorriso 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

xorriso のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
armhf 297.9 kB326.0 kB [ファイル一覧]