すべてのオプション
jessie  ] [  stretch  ] [  buster  ] [  buster-backports  ] [  bullseye  ] [  sid  ]
[ ソース: scrot  ]

パッケージ: scrot (0.9-1)

scrot に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

scrot ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

コマンドラインスクリーンキャプチャユーティリティ

scrot (SCReen shOT) は、imlib2 を使って画像を取得および保存する、シンプルな コマンドラインスクリーンキャプチャユーティリティです。imlib2 の動的保存 モジュールにより複数の画像フォーマットがサポートされます。

scrot の特徴のうちいくつかを下に挙げます。

 - 複数画像フォーマットをサポート (JPG, PNG, GIF, etc.)
 - スクリーンショットの画像品質の最適化
 - スイッチによる特定のウィンドウやスクリーン上の矩形範囲のキャプチャ

scrot は管理者がいない間にデスクトップ PC で望ましくない活動が行われて いないか監視するためにも使えます。

タグ: ユーザインタフェース: コマンドライン, 役割: プログラム, 対象範囲: ユーティリティ, 目的: use::storing, works-with::image, 取り扱い対象: ラスタ画像

その他の scrot 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

scrot のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
armhf 18.8 kB45.0 kB [ファイル一覧]